その他

税理士試験 簿記論

投稿日:

本日は「税理士試験の合格の近道」として 税理士試験のコツらしきものについてお話しましょう。 とは言いましても、私は資格予備校の講師ではありません。 あくまで合格者として、私と同じ失敗をしないように 失敗談を中心にお話しします。 また、税理士試験に興味のない方は読み飛ばしてくださいね。 簿記論は税理士試験の科目で唯一、記述式の問題(理論問題)がありません。 つまり、すべてが計算問題ということになります。 私は暗記が苦手だったため、簿記論については割と早い段階で合格できるレベルになりました。 それでも、簿記論を合格するまでに2年かかっています。 第1の失敗は 公開試験を受けなかったことです。 資格予備校で行われている「全国公開模擬試験」などの いわば予行練習となるテストについて すべて問題をもらうだけもらって、家でやっていました。 そのため、いざ税理士試験当日は、試験場の雰囲気にのまれ 他の受験生の存在に緊張し、実力を発揮できませんでした。 第2の失敗は テキストを熟読してしまったことです。 「テキストに書いてあることをすべて覚えれば大丈夫」 そんな変な考えで、問題集を解くよりも、テキストを読むことに時間を費やしてしまいました。 暗記がもともと苦手なくせに、テキストの暗記などできるわけもなく また、計算のパタ-ンを覚えていても、ちょっと応用的な問題には対応できません。 そんな二つの失敗をもとに簿記論の合格のコツは 「多くの問題を解き、多くの経験を積むこと」 だと思います。 公開試験などは、できるだけ他の受験生と同じ場所でやる。 それによって、本試験の緊張は多少和らぐでしょう。 折りたたみの机がガタつくから、紙を折りたたんではさみ安定させる 受験票が邪魔になるから、セロハンテ-プで止めておく そんな裏技もありますし、 他の受験生がどんなことをしているか、冷静に観察できるのは公開試験だけでしょう。 また、テキストは一回授業で目にすればOK とにかく問題集を解くことが重要だと思います。 問題をといてわからない所だけ、テキストをチェックする。 とにかく多くの問題にふれ、どんな問題の出し方があるのかを把握する。 そんな勉強方法はいかがでしょうか? かくいう私も、受験勉強が得意だったわけではありません。 人と同じ時間勉強しても、人より点数は上がらないし 暗記も苦手で、3行覚えるために1日がかり、1週間たったら綺麗に忘れる始末 だからこそ、人より多くの勉強時間を作る努力をしました。 「自分を知り、勉強方法を考える」 自分の得意、苦手を把握し、それに応じた勉強方法を考えることこそ 合格の近道なのかもしれません。

-その他

執筆者:

関連記事

no image

路線価について

平成25年分の路線価図が来週7月1日より公開される予定です。 <国税庁HPよりhttp://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h24/rosenka/> …

no image

法人成り

確定申告の作業でドタバタしておりますが、お客様からこんな要望がありました。 「法人にしたらどのくらい税金が変わってくるの?」 今日は法人成りした場合の税金についてお話ししましょう。 法人にするメリット …

no image

連年贈与について

相続税の節税方法についてご相談を受けたとき、 ふと思ったことがあります。 贈与税の基礎控除110万円を利用し、毎年110万円前後を息子さんに贈与する っというのはよくある相続税節税方法ですが、 「平成 …

no image

配偶者控除

昨日、友人からこんな質問がありました。 「母を扶養ににしたいのだけれども、年金受給額がいくらまでの人なら扶養に入れられる?」 プライベ-トでこういった質問を受けたことがなかったので驚きました。 所得税 …

no image

お勧めのモバイルバッテリー

今回はゼンが愛用しているモバイルバッテリーをご紹介します。購入して2年間使用していますが、大満足の商品です。 1.環境 ゼンの所持品はスマートフォンとしてiPhone6と、タブレットのiPad min …

スポンサーリンク




プロフィール

~プロフィール~

サイト管理人のゼンと申します。

現役税理士が税務情報や株式投資についてお話します。

役立つ記事があれば参考にしてください。

詳細プロフィールはこちら
 

~更新記事一覧~

2018年11月  ▲ 20,391円

2018年12月  +183,832円

2018年 年間収支+163,441円

 

2019年 1月  + 21,128円

2019年 2月  ▲255,290円

2019年 3月  + 58,471円

2019年 4月  ▲110,793円

2019年 5月  ▲ 69,713円

2019年 6月  +115,127円

2019年 7月  +192,802円

2019年 8月  ▲ 172,115円

2019年 9月  +415,766円

2019年 年間収支+195,383円

 

生涯収支     +358,824円