トレード成績 株式投資

配当落ちもなんのその

投稿日:2019年3月27日 更新日:

本日は配当落ちのため相場は下落から始まりましたが、底堅さを見せ、崩れることのなかった相場でしたね。

ゼンも寄付き前は配当落ちを踏まえると含み損が10万円を超えていたのでヒヤヒヤでしたが、いざ寄り付いてみたらマイナス6万円くらいでホッとしました。

1.配当落ちはどのくらいだったのか?

昨日気にしていた高配当銘柄について、本日の上下のうち、どれくらいが配当落ちの影響なのかを検証してみたいと思います。

銘柄名(コード)前日終値3月予定
配当金額
実質
前日終値
本日終値本日増減
伊藤忠(8001)2,085.5462,039.52,021+18.5
NTTドコモ(9437)2,508552,4532,449▲4
ソフトバンク(9434)1,30337.51,265.51,287.5+22
スパークスG(8739)24610236240+4
住友化学(4005)53411523526+3

上記の通り3月の高配当銘柄は一見下落したようにも見えますが、配当落ちを踏まえて実質の増減額を計算するとドコモ以外は上がっていました。

これから配当落ちした分も取り戻すくらいの値上がりをすると嬉しいのですが。

2.博展(2173)が急騰

共同ピーアールと同じ時期に取得したのですが、あまり記事として紹介することのなかった博展が本日急騰しました。

以前から株式分割の発表をしており、本日から効力発生し、持株が2倍となり株価が1/2となりました。

この博展という銘柄は直近1,500円前後で上下していたので、分割後は750円くらいになると思っていました。

さらに、昨日の引け後に子会社が新たなサービスを提供するというIR発表をしています。

そのため、分割を好材料としてあがったのか、昨日のIRを好材料としたのか、今までより株価が安く見えて間違えて買った人が多かったのかわかりませんが、急騰し781円まで上昇しました。

3.すかいらーくHD(3197)がじわじわ上昇

2019年2月14日に来期の配当が減額となる見込みのIR発表をしたすかいらーくでしたが、ジワジワと株価を戻していました。

12月の後半は相場全体が下落したことによるものですが、2月の中旬にストンと下落しているのが減配発表によるものです。

そこからじわじわと上昇し、本日1,838円となりました。

このまま素直に上がっていけるかはわかりませんが、下落前の高値1,848円は確実に超えられそうな位置まで戻ってきています。

正直株主優待のためだけに保有しているためあまり気にしてませんでしたが、これだけ上昇すると株主優待銘柄の強さを思い知りました。

4.本日の資産変動

3月26日:4,616,809円 (うち株式評価額3,648,850円)

3月27日:4,648,700円 (うち株式評価額3,678,050円)

前日比+31,791円

昨日大幅下落したジャパンエレベーターサービスHD(6544)が反発し、下落した金額の半値程度上昇しました。

また、最近調子の悪かったくふうカンパニー(4399)やアクリート(4395)も本日は上昇しました。 

この2銘柄は半月程度下落し続けていますので、1日程度の上昇では喜べません。

しかし、本日が権利日ベースでは新年度となりますので、ここから反転して上昇して欲しいと願っています。

全体的に配当落ちした銘柄は以外は強気でした。

5.明日の相場予想

本日は配当落ちというタイミングでもあり相場全体が様子見モードだったような気がしました。

昨日お話ししたとおり10連休の手前までは強気の相場が続くのではないかと予想します。

そして、配当落ち前の日経平均株価21,428.39円を超えれば一安心ですので、そこまで上昇が続くようであればゼンも保有株を増やそうかと思っています。

しかし、いつ急落が来てもおかしくはないので余力管理には注意が必要です。

-トレード成績, 株式投資

執筆者:

関連記事

no image

上がるのか、下がるのか?

今日は少しだけ取引 4428リンクを少し買って売って+991円 4594ブライトパスバイオを少し売って買って−1,184円 6501日立を買って売って+756円 合計+563円…少なっ! というのも日 …

no image

ついにファミマ利確

週明け嵐ショックで日経暴落を期待していたゼンです。 まぁ、ジャニーズのグループが活動休止したくらいで日経平均が下がるはずもなく…と思ったら124円安w さて、今日は売りで持ち越ししていたファミマを利確 …

no image

小型株が上がらない

今日も日経平均だけが上昇した相場でした。 おそらくファーストリテイリング(9983)が続騰していることが大きく影響している気がします。 そのため、銘柄数で言えば東証一部の約32%しか値上がりしていま …

no image

決算またぎ大失敗の予感

昨日の取引記録を忘れていました。 それというのもショッキングな出来事が… 売りで持ち越しの9984ソフトバンクGの決算発表が昨日引け後にあったのですが… 自社株買い発表!!Σ(゚д゚lll) そんなわ …

no image

暴落フェイク

ゼンは「暴落キター」と思っていたのに、結局ヨコヨコの相場でした。 なぜゼンはそんなことを思っていたかというと、昨日の夕方ごろイギリスのメイ首相が退任するという報道が流れました。 それを受けて日経平均先 …

スポンサーリンク




プロフィール

~プロフィール~

サイト管理人のゼンと申します。

現役税理士が税務情報や株式投資についてお話します。

役立つ記事があれば参考にしてください。

詳細プロフィールはこちら
 

~更新記事一覧~

2018年11月  ▲ 20,391円

2018年12月  +183,832円

2018年 年間収支+163,441円

 

2019年 1月  + 21,128円

2019年 2月  ▲255,290円

2019年 3月  + 58,471円

2019年 4月  ▲110,793円

2019年 5月  ▲ 69,713円

2019年 6月  +115,127円

2019年 7月  +192,802円

2019年 8月  ▲ 172,115円

2019年 9月  +415,766円

2019年 年間収支+195,383円

 

生涯収支     +358,824円