トレード成績 株式投資

日本株爆上げ?むしろ下げる前の助走だと思う。

投稿日:

本日は久しぶりの上げ相場でした。

ほとんどの銘柄がまんべんなく上がっていたと思います。

東証1部銘柄のうち91%が上昇したとのことで、むしろこの相場で下がった銘柄を持っている方が辛い・・・。ゼンは3銘柄が下がりました。

そんなわけで皆さんも今日はプラスの方が多いかもしれませんが、喜ぶのはまだ早い。

ここからさらに上がっていくのか、それともあくまで一旦上げてからの下げが来るのかをしっかりと予想していきましょう。

1.本日の資産変動

9月4日:4,684,810円 (うち株式評価額2,954,200円)

9月5日:4,742,099円 (うち株式評価額2,998,100円)

前日比+57,289円

相場の上昇と比較するとあまりプラスが多くないのが辛いのですが、久しぶりの大幅高なので一応喜びたいと思います。

また、デイトレも好調なのですが今のルールで過去の相場をシュミレーションしたところかなりのマイナスとなりました。

原因は損切りルールがなかったためです。

日中の株価で利確のルールはあるのに損切りのルールがないため、日中ずっとマイナスとなった場合には引け値で決済することとなります。

そうすると利確は早いのに損切りが遅いため利小損大となってしまいます。

つまり、勝率が9割を超えるほど高くてもコツコツドカンとやられる可能性が高いということがわかりました。

そのため、損切りラインのルールを作って明日からはチャレンジしたいと思います。

2.明日の相場予想

何度も「日経平均は21,000円を超えない」と言っていた人がいましたが、本日あっさり超えていきました・・・。

しかし、これで予想を覆すほど弱くはありません!(謎の強気)

そんなわけで予想よりかは上がってしまいましたが、ここから再度下落相場に転じ、日経平均20,000円を下回っていくと予想します。

短期的に明日は下がるか横ばいかと考えています。

これ以上上がっていくことはない!はず・・・。

引け値で損切りすることとした場合

-トレード成績, 株式投資

執筆者:

関連記事

no image

暴落フェイク

ゼンは「暴落キター」と思っていたのに、結局ヨコヨコの相場でした。 なぜゼンはそんなことを思っていたかというと、昨日の夕方ごろイギリスのメイ首相が退任するという報道が流れました。 それを受けて日経平均先 …

no image

まだ、まだ暴落ではない・・・と思いたい

3日連続の下落相場となり、皆様も結構弱気になってきたのではないでしょうか? ゼンは絶望を通り越して少し開き直り気味です。 明日、何もなかったかのように日経平均がドカンと戻してくれないかなぁと夢のような …

no image

2019年8月のまとめ

8月は全体的に相場が悪く、上がっては下がり上がっては下がる相場でした。 月の前半に決算発表で暴落したインターワークス(6032)や翻訳センター(2483)を拾いましたが、反発はなく今も安い株価のままで …

日経平均21,000円回復おめでとう。しかし、持ち株は上がらず・・・

年末の大暴落から約2ヶ月、日経平均はついに21,144円まで返ってきました。  昨日の記事ではダウが上がっても横ばいと予想したのですが、勢いよく上がっていきましたね・・・。  そんなわけで強気相場にな …

no image

久しぶりの大幅下落

今日の相場は完ぺきな下げ相場でした。 今週は日経平均だけが上がっていたので、下がるときも日経平均だけかと思いきや、下げるときはTOPIXも下がるんですね。 そんなわけでゼンも久しぶりの大幅マイナスで凹 …

スポンサーリンク




プロフィール

~プロフィール~

サイト管理人のゼンと申します。

現役税理士が税務情報や株式投資についてお話します。

役立つ記事があれば参考にしてください。

詳細プロフィールはこちら
 

~更新記事一覧~

2018年11月  ▲ 20,391円

2018年12月  +183,832円

2018年 年間収支+163,441円

 

2019年 1月  + 21,128円

2019年 2月  ▲255,290円

2019年 3月  + 58,471円

2019年 4月  ▲110,793円

2019年 5月  ▲ 69,713円

2019年 6月  +115,127円

2019年 7月  +192,802円

2019年 8月  ▲ 172,115円

2019年 9月  +415,766円

2019年 年間収支+195,383円

 

生涯収支     +358,824円