株式投資 テクニック

収益力を測る基準「ROE」を徹底解説

投稿日:2019年2月10日 更新日:

1.ROEの概要

 ROE(アールオーイー)とはReturn On Equity(自己資本当期純利益率)の略で、自己資本を元手にどれだけの利益を稼ぎ出すことができるかをみる基準です。

ROE = 当期純利益 / 自己資本 × 100

 ROEが高い企業のほうが元手に対して利益が多いため収益性が高いと判断することができます。

2.ROEの使い方

 一般にROEが高ければ収益力が高い優良な企業、低ければ収益力の劣る企業という評価がされます。日本の上場企業の場合、ROEの平均は2~5%程度とされています。

 ゼンとしてはROEを使用して企業を2種類に分類します。

 2~5%程度の平均的な収益力の企業であれば、成長株として今後ROEが上昇していくかに着目します。

 また、5%を超える高い収益力の会社は、割安株として収益力に対して現状の株価が過少に評価されていないかに着目します。

3.ROEの注意点

 ROEを使った判断をするときに注意したいのが自己資本の金額が小さすぎないかというポイントです。

 少ない自己資本で多くの利益を上げられるのは高い収益力として評価できますが、あまりにも自己資本が少なすぎると安全性の面で不安があります。

 そのため、自己資本比率やROA(Return On Assets、総資産利益率)などの別の基準も併用して判断しましょう。

-株式投資, テクニック
-,

執筆者:

関連記事

no image

下落相場はまだまだここから?日本相場はいつ下げ止まる?

本日もお疲れ様でした。 日経平均やTOPIXなどはそこまで下がっていませんが、ゼンの体感ではかなり暴落しています。 マザーズ指数もかなり下落していますが、ゼンはマザーズ銘柄ばかり持っているわけではない …

no image

初月から重い

いよいよ今日から12月スタート。 11月の損失221,658円を取り戻すがためにいいスタートを切りたい。 とりあえず、昨日から目をつけていた銘柄を下がったところで買っていく。 一番期待してるのは434 …

no image

連休前の思惑

日経平均もTOPIXもほぼ横ばい。 どうも相場の動きが変な感じで、上がったり下がったりを繰り返してますが、連休前に投資家が困惑しているためと感じています。 多くの投資家が「連休はリスク回避のために手じ …

no image

今日は上出来

含み損怖いよぉ。 含み損が1万円超えるとビビるゼンです。 午前中はしっかり仕事して、昼休みから株価チェック。なんか動いてる銘柄ないか探検。 ユニー・ファミマ落ちてきたー。17,660円↓ 急落が止まっ …

no image

ボロ株禁煙法17日目

2019年8月13日 ボロ株禁煙法17日目 1.購入銘柄 プロスペクト(3528)を20円で購入しました。 2.残高と損益 禁煙日数×500円=8,500円 余剰資金400円 3.次回予告 あと4日間 …

スポンサーリンク




プロフィール

~プロフィール~

サイト管理人のゼンと申します。

現役税理士が税務情報や株式投資についてお話します。

役立つ記事があれば参考にしてください。

詳細プロフィールはこちら
 

~更新記事一覧~

2018年11月  ▲ 20,391円

2018年12月  +183,832円

2018年 年間収支+163,441円

 

2019年 1月  + 21,128円

2019年 2月  ▲255,290円

2019年 3月  + 58,471円

2019年 4月  ▲110,793円

2019年 5月  ▲ 69,713円

2019年 6月  +115,127円

2019年 7月  +192,802円

2019年 8月  ▲ 172,115円

2019年 9月  +415,766円

2019年 年間収支+195,383円

 

生涯収支     +358,824円