トレード成績 株式投資

2019年8月のまとめ

投稿日:2019年8月30日 更新日:

8月は全体的に相場が悪く、上がっては下がり上がっては下がる相場でした。

月の前半に決算発表で暴落したインターワークス(6032)や翻訳センター(2483)を拾いましたが、反発はなく今も安い株価のままです。

また、月の半ばのお盆休みからデイトレードを少しずつ開始しました。

8月15日に少し大き目に負けましたが、それ以外の日はコンスタントに勝っていたので今のところ効果はあったと思います。

1.今月の資産変動

2019年7月末残高4,815,173円 (うち株式評価額2,803,500円)

2019年8月末残高4,643,058円 (うち株式評価額2,927,100円)

2019年8月 月間収支▲172,115円

7月のプラスをほとんど食い潰すマイナスを出してしまいました。

相場自体が悪かったのもありますが、相場以上に負けが大きいのが悔やまれます。

おかげで生涯収支も再度マイナスとなってしまいました。

2.今月のおさらい

赤い線がTOPIX、青の塗りつぶしがゼンの資産残高です。

月の前半は粘り強く、相場の下落に反発していたのですが、後半になって相場以上にマイナスとなる日が多くなりました。

共同ピーアールの下落が大きく影響しています。

今月のマイナスのうち14万円は共同ピーアールが原因です。

一方でくふうカンパニーが上昇し、1,000円を超えていきました。

3.来月の相場予想

9月は相場的に下がりやすい期間であり、さらに来月10月より消費増税が待ち構えています。

現場の税理士としても消費増税前の駆け込み需要はほとんどなく、経済は冷え切っている印象です。

したがって、9月も引き続き下げていくと予想します。

先週くらいから予想しているとおり日経平均21,000円が大きな壁となり上昇を妨げている気がします。

あとは材料さえあればいつでも下げるような状況にあると思っていますので、まだ株を買うタイミングではありません。

-トレード成績, 株式投資

執筆者:

関連記事

no image

久々のデイトレでマイナス

本日もお疲れさまでした。 昨日のNYダウの下落につられて日本相場も下落して始まりました。 そこでゼンは思ったのです。 「そういえば一昨日もそんな感じの相場で、日中は反発していたような」 そんなわけでデ …

no image

日経上がるもゼンに得なし

日経上がりましたよこんばんは。 ゼンは日経落ちろ論者なので売りを多めに持っています。日経上がると含み損が増えるのです。 おまけに今日はゴールドマンサックスさんのレーティング情報にやられました。 280 …

no image

久しぶりの暴落

今日は全体的に下げ相場。 今週踏ん張っていたマザーズも下落し、ゼンの持株も小型銘柄が大暴落しました。 1.本日の資産変動 5月29日:4,586,767円 (うち株式評価額3,451,550円) 5月 …

no image

株 始めました

2018年11月から株式投資を始めました。 (口座開設自体は10月には完了してたのですが…) 預金に入れても0.01%しか利息のつかないこの時代…さらに追い討ちをかける仕事のストレス。 「もし1億円あ …

no image

下落相場はまだまだここから?日本相場はいつ下げ止まる?

本日もお疲れ様でした。 日経平均やTOPIXなどはそこまで下がっていませんが、ゼンの体感ではかなり暴落しています。 マザーズ指数もかなり下落していますが、ゼンはマザーズ銘柄ばかり持っているわけではない …

スポンサーリンク




プロフィール

~プロフィール~

サイト管理人のゼンと申します。

現役税理士が税務情報や株式投資についてお話します。

役立つ記事があれば参考にしてください。

詳細プロフィールはこちら
 

~更新記事一覧~

2018年11月  ▲ 20,391円

2018年12月  +183,832円

2018年 年間収支+163,441円

 

2019年 1月  + 21,128円

2019年 2月  ▲255,290円

2019年 3月  + 58,471円

2019年 4月  ▲110,793円

2019年 5月  ▲ 69,713円

2019年 6月  +115,127円

2019年 7月  +192,802円

2019年 8月  ▲ 172,115円

2019年 9月  +415,766円

2019年 年間収支+195,383円

 

生涯収支     +358,824円